【ふりかえり星読み】2019/2/23~2/24火星☆木星☆水星

【ふりかえり星読み】2019/2/23~2019/2/24

「よりよいチームを目指して行動し、伝える」

 

2月23日と24日は連日で星のつながりがありました。

まず、23日の20:15頃に火木の開きがありました。

「火木の開き」は

火星(活動、躍動感、情熱) と
木星(人とのつながり、広がり、ネットワーク)が

太陽をはさみ向かい合うことをいいます。

 

そして、

さらに翌日の24日には、

16:15頃に水木の開き、
19:45頃には水火の結び

が起こります^^

「水木の開き」は

水星(情報、伝える、処理する)  と
木星(人とのつながり、広がり、ネットワーク)  が

太陽をはさみ向かい合うこと。

 

「水火の結び」は

水星(情報、伝える、処理する)と
火星(活動、躍動感、情熱)が
一体となること。

 

それぞれが

「水木の開き」
「水火の結び」です。

写真を見ると
火星と木星が太陽をはさんで向き合っている状態から・・・

 

今度は
水星が木星と向かい合い、火星は水星と一体になっているのがわかりますね。

なんか、団子3兄弟みたいになってますけど(笑)

今回のつながりの意味を説明すると

情熱や行動力が人や社会とのつながりへと向かい
そこに情報処理をして周りに伝える機能も一緒になっていく

という流れになります。

 

つまり、

「よりよいチームを目指して行動し、伝える」

という意味です。

 

私の場合、そのタイミングで
マヤ暦ティーチャーとしてインタビューを受けることになって

24日はちょうど動画の撮影日でした^^

その前日(23日)に、事前にインタビューの内容を教えてもらい
私の経験談などをコツコツまとめていたんですね。


私の生徒さん含め、

マヤ暦ティーチャーをこれから目指す人たちに
やる気や希望を持ってもらえるように

伝わりやすいように表現などをすごく考えました^^

そして24日に無事インタビュー撮影を終え
さっそく出来上がった動画をYoutubeへアップしたんです。


マヤ暦でよりよい生き方ができる人が少しでも増えるように

自信を持って活動をしてもらえるように

そんな願いと、今回のインタビュー撮影は

星のつながりの通りだなって感じています!

 

あなたは2月23日から24日に何を感じられたでしょう。

情熱やコミュニケーション、そして情報伝達などに
ピンときたときは
コメントしていただけると嬉しいです♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
Rieko

関連記事

  1. 【ふりかえり星読み】2019/2/14金星☆天王星

  2. 【ふりかえり星読み】2019/3/13水星☆海王星

  3. 【ふりかえり星読み】2019/5/8水星☆海王星

  4. 【ふりかえり星読み】地球☆土星

  5. 地球に縁がある人【動画あり】

  6. 【ふりかえり星読み】2019/2/8水星☆海王星

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご案内

 

マヤ暦ティーチャーとしても活動中です♪

 

Riekoのメルマガ
 

 

facebook

【名前】

マヤ歴ティーチャー りえこ

【メッセージ】

マヤ暦&ヘリオセントリックで心地よい生き方を応援します

 

【PR】


【募集中】星と心がつながる講座