【ふり返り星読み】2018年12月3日

【ふりかえり星読み】2018年12月3日
「情報を整え調和する」

今日の太陽系からのメッセージをカタチにします。

===============
情報や知識を整え広げることで
あなたの枠も広く深くなります
===============

今日は水土の開きでした
「水土の開き」について説明します。
(3日10:00頃に強い影響がありました。)

水星(情報、処理、知性)と
土星(調和、整える、ルール)が
太陽をはさみ向かい合うことを

「水土の開き」

と呼びます。

写真を見ると
可愛い顔の水星と土星が
一直線になっているのがわかりますね。
これが「水土の開き」です。

意味を簡単に説明すると、
水星が土星に向かっていく日
つまり、

情報を整え調和する

という意味です。

たとえば

「データをもとに資料を作成する」
「チームが団結できるようなルールを考える」
「コンピューターを自分仕様にカスタマイズする」

という感じ。

水星(情報、処理、知性)が
土星(調和、整える、ルール)に
「向かっていく」から
意味に想いをめぐらせてみてください。

「水土の開き」はどのような影響を
私たちに与えそうでしょうか?

 

私は友人から頼まれていたマヤ暦の鑑定書を作成していました。

自分の知識を広げ、深め
それを存分に活かすことで
鑑定に必要な、その人の人間性をぐっと深く掘り下げることができるんです。

 

あなたはどんな日々でしたか?
あなたの体験を教えてください。

※12/3の10:00頃~1日程度をふり返り
「水土の開き」に関わる出来事があれば
ぜひ、あなたの体験をコメントしてください。
きっと気づきが連鎖していくはずです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^
Rieko

関連記事

  1. 「ヘリオセントリック」星の意味

  2. 勝手に星読み練習帳【元 貴乃花親方】

  3. ふりかえり星読み【結び】と【開き】について

  4. 【ふりかえり星読み】2018年12月15日

  5. 【ふりかえり星読み】2019/2/23~2/24火星☆木星☆…

  6. 【ふりかえり星読み】2018年12月8日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご案内

 

マヤ暦ティーチャーとしても活動中です♪

 

Riekoのメルマガ
 

 

facebook

【名前】

マヤ歴ティーチャー りえこ

【メッセージ】

マヤ暦&ヘリオセントリックで心地よい生き方を応援します

 

【PR】


【募集中】星と心がつながる講座