【ふりかえり星読み】2019/01/11地球☆冥王星

スポンサーリンク

【ふりかえり星読み】2019年1月11日

11日は地冥の開きでした。

地球(家族・社会・地域、身体感覚、 現実化)
冥王星(極める、破壊と創造、深い深い部分へ)
太陽をはさみ向かい合うことを

地冥の開き

と呼びます。

写真を見ると地球と冥王星が
一直線になっているのがわかりますね。
これが「地冥の開き」です。

 

意味を簡単に説明すると、
地球が冥王星に向かっていく日
つまり、

身体で感じた自分の深い所からのサインを受取る

という意味です。

 

地球(家族・社会・地域、身体感覚、 現実化)が
冥王星(極める、破壊と創造、深い深い部分へ)に
「向かっていく」から
意味に想いをめぐらせてみてください。

「地冥の開き」はどのような影響を
私たちに与えそうでしょうか?

 

私は、今自分が取り組んでいることの目的を
ゆっくり考えていました。

「みんなとどうなりたいのかな」
「どんな未来にするために私は行動しているのだろう」
「目的に向かってちゃんと行動できているのかしら」

そんなことを考えて、内省していました^^

しっかりと自分と向き合う時間は大切です。

でも、内省ばかりじゃ前に進めない。

「じゃあ次はこれをやってみよう」

と次の行動もセットにして考えるようにするのも大事ですね♪

 

あなたはどんな日々でしたか?
あなたの体験を教えてください。

※1月11日 20:45頃をふりかえり
「地冥の開き」に関わる出来事があれば
ぜひ、コメントしてください。
きっと気づきが連鎖していくはずです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
Rieko

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました