【ふりかえり星読み】2018年12月5日

スポンサーリンク

【ふりかえり星読み】2018年12月5日
「自分自身を知る」

今日の太陽系からのメッセージをカタチにします。

===============
自分で自分を知るって難しいよね。
そんなときは誰かに気付かせてもらいましょう^^
===============

 

今日は水冥の開きでした
「水冥の開き」について説明します。
(5日の1:45に一番強い影響がありました。)

水星(情報、処理、知性)と
冥王星(極める、魂の進化、深い真理)が
太陽をはさみ向かい合うこと

「水冥の開き」

と呼びます。

 

写真を見ると
可愛い顔の水星と冥王星が
一直線になっているのがわかりますね。
これが「水冥の開き」です。

意味を簡単に説明すると、
水星が冥王星に向かっていく日
つまり、

「自分自身を知る」

という意味です。

たとえば

「私にはこんな一面もあったんだなって気付く」
「本当にこれが納得できる答えなのか自分に問いかける」
「ただ思いつくままを紙に書き出してみる」

という感じ。

 

水星(情報、処理、知性)が
冥王星(極める、魂の進化、深い真理)に
「向かっていく」から
意味に想いをめぐらせてみてください。

「水冥の開き」はどのような影響を
私たちに与えそうでしょうか?

私は、思ったこと、感じたことを言語化したり
自分を客観的に見ることがあまり得意ではありません^^;

でも、星読みを提供するからには
せめて自分自身をしっかり把握しておきたいから♪

今回
同じ ヘリオセントリック星読みをされている方の
モニターセッションに申し込みしたんです。

的確な表現力でしっかり盤面を読んでもらったことで
自分らしさを改めて認識することができました^^

 

あなたはどんな日々でしたか?
あなたの体験を教えてください。

※5日の1:45頃から1日程度をふりかえり
「水冥の開き」に関わる出来事があれば
ぜひ、あなたの体験をコメントしてください。

きっと気づきが連鎖していくはずです。

最後までお読みいただきありがとうござます^^
Rieko

コメント

タイトルとURLをコピーしました